婚活アプリ

婚活アプリで写真を載せるのが不安な方への対策方法!


婚活アプリ初心者
「婚活アプリって写真なしでも利用できるの?自分の顔をネット上に出すのって不安しかない…」

今日はこんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • 写真公開のメリットとデメリットを知る
  • 写真を載せるのが不安な方への対策方法
  • 異性に良い印象を与える写真の撮り方

写真を載せるのが不安な方への対策方法!

思い切って婚活サイトやマッチングアプリを活用しようと思ったのに、プロフィールの写真の掲載にためらってしまい先に進めなくなる人は少なくないです。

「写真を載せても安全?」とか「写真なしではムリなの?」などと考える人は多いです。

でも、素晴らしいパートナーを探すには写真の掲載は欠かせません。それはどうしてかというと、次の理由があるからです。

写真を載せたほうが良い理由

  • 90%以上の人が写真を載せている
  • 相手に安心感を与える

写真が載っていない相手には、どうしても不安を感じてしまいますよね。その不安は、相手も同じなのです。

また、婚活サイトやマッチングアプリでは、90%以上の人が顔写真を載せています。なので、婚活サイトなどで活動している人たちは、写真が載っている人に注目します。

ということは、写真を載せなければなかなか異性に出会えないということ。そのため、出会いの幅を広げるためには、写真の掲載が欠かせないのです。

でも、「言ってることはわかるけど、どうしても心配が消えない…」という人もいると思います。では、そのような方たちへの対策方法についてお伝えしていきますね。

メッセージ交換する人にだけ写真公開することを記入

プロフィールに、写真公開についての考え方を記入しましょう。

例えば、「婚活を始めたばかりなので、写真の公開に不安があります。メッセージを交換する方にだけ、写真を公開いたします。」などと書くのです。

このような内容で、自分の言葉で書いてみてくださいね。

この文章を記載しておけば、「メッセージを交換するようになったら、写真を見られるんだ」と男性は思うので、写真が載っていないことへの不安がなくなります。

ほんの少しの文章ですが、相手の立場になって考えた文章なので効果があります。

異性に良い印象を与えるメイン写真!

婚活サイトやマッチングアプリでは、わざわざ写真を加工して容姿を良くしなくても大丈夫。加工をしてしまうと、実際に会ったときに相手がガッカリしてしまう可能性があります。

写真において大切なことは、異性に良い印象を与える写真を載せること。次のポイントを知っておけば、相手に好印象を持ってもらえるはずです。

①顔がよくわかる写真

婚活サイトやマッチングアプリでは、自分の顔がよくわかる写真を載せましょう。顔の造作に関係なく、顔がよくわかる写真を載せるほうが好印象を与えます。

「あまり顔に自信がないから…」とか「知り合いにバレるのが嫌」などと考えて顔を隠そうとすると、異性に良い印象を与えません。また、「かなり不細工なのかな?」と思われてしまうこともあるでしょう。

結婚相手を見つけるために、婚活サイトやマッチングアプリを活用します。なので、加工した自分の写真を気に入ってもらうより、ありのままの顔写真を載せて、それを受け入れてくれる相手に良い印象を与えることが大切。

特別な理由がない場合は、正面から写した写真を載せてくださいね。

②人物や背景に気を配る

プロフィールには、顔がよく写っているシンプルなメイン写真を載せましょう。人物や背景でごった返したような写真は控えてくださいね。

友達と一緒に写っている写真では、本人を特定できません。というか、他人も写っている写真を載せるのはダメなアプリがほとんどなので、気を付けましょう。

それから、背景にも気を配ってくださいね。できるだけスッキリした背景の写真がベスト。家で写真を撮るときは、部屋の物などが一緒に写真に写らないように注意が必要です。

生活感が出るとあまりよくないため、白い壁などの背景が良いでしょう。

レイアウト的には、本人が80%で背景が20%がおすすめ。マッチングアプリの場合は、小さいスマホの画面で見るので、顔がきちんとわかる写真を選びましょう。

③明るい所で撮影する

写真は、明るさによってイメージがかなり変わります。なので、暗い所で写真を撮ると、いまいちな写真になってしまいます。そのような写真をプロフィールに載せてしまうと、見る人にあまり良い印象を与えません。

理想的なのは、屋外で写真を撮ることです。公園や森など自然がたくさんある所で、スッキリした背景の写真を撮ってみてくださいね。また、街並みやおしゃれなビルディングを背景とするのも良いです。

暗い夜は避けて、明るい日中に写真を撮ることも忘れないでくださいね。

④スマイルの写真

プロフィールには、笑顔の写真を載せるのがベスト。どんなに美しい顔立ちでも、仏頂面だと見る人に良いイメージを与えません。

自分の笑顔にあまり自信がない人もいますが、実はそれは思い込みからきています。なので、メイン写真はできるだけ印象を明るくするためにも、笑顔の写真を載せましょう。

また、少し大げさかもと思うくらいで笑った顔のほうが、良いできの写真になります。他の表情の写真は、サブ写真として使ってくださいね。

⑤清潔感を感じさせる

異性に好意を持たれる写真を撮るには、清潔感が必須。写真から清潔感が漂えば、見た目に自信がない人でも異性に良い印象を持ってもらえます。

写真で清潔感を出すには、背景、明るさ、ファッション、ヘアスタイル、肌に気を配ることがポイント。

では詳しく見ていきましょう。


・清潔感のある背景
背景がごった返していると、清潔さがありません。なので、部屋の洗濯物や家具などが入らないように注意して、スッキリした背景の写真を撮ってくださいね。

・清潔感のある明るさ
先ほどもお伝えしましたが、明るさも清潔感には必要です。清潔な身なりをしても、薄暗いと不潔なイメージを与えるので、明るい自然光が入る所で写真を撮りましょう。

・清潔感のあるファッション
ファッションで清潔感を出すには、白いシャツやブラウスを着るのがベストです。シミやシワがないようにチェックしてくださいね。白いトップスを着れば、それだけで爽やかなイメージを与えることができます。また、顔色も明るくなります。

・清潔感のあるヘアスタイル
ヘアスタイルも、清潔感を左右します。髪はきちんとセットしたり、束ねたりしましょう。もし髪を下ろす場合は、髪の艶にも気を配ってくださいね。ロングで髪にあまり自信がない場合は、アップにするほうが清潔感が出ます。

・清潔感のある肌
ニキビや吹き出物のある肌、シミやシワなどがある肌は、できるだけ肌がきれいに見える写真の撮り方を工夫してください。光の入り方や顔の微妙な角度に配慮して、肌が最もきれいに見えるように写真を撮ります。

肌をうまくカバーできないときは、少しだけなら肌に加工をしても問題ありません。ただ、実際に会うときのことを考慮して、加工しすぎないように気を付けてくださいね。

最後に

写真公開のメリットとデメリットを知る


婚活サイトやマッチングアプリでは、女性は写真を公開しても非公開にしてもあまり問題はないです。ただ、そのメリットとデメリットは知っておきましょう。

写真を載せるメリットは、男性からのアプローチが増えるということ。逆に、写真を公開しなければ、男性からのアプローチが少なくなるというデメリットがあります。

写真を載せて男性からのアプローチが増えすぎてしまったときは、わざと非公開にするのも良いと思います。

いずれにしろ、写真を絶対に載せなければならないというわけではありません。写真を載せなくても、プロフィールの書き方によって男性に好感を持ってもらうこともできます。

まずは写真を非公開にして婚活を始め、男性からの反応を見ながら変えるのも手です。また、写真を載せてから非公開に変える手もあります。

-婚活アプリ
-, ,

© 2020 【最新】40代女性で婚活を成功させる方法!モテる女性の本質を知ろう!